スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
その後
昨日、自宅に戻ってから、ちょっと疲れていた風だったけれど、ご飯も食べ、元気に遊んで、熱もどんどん下がっていって、寝る前には平熱に。
あ~良かった、と寝床についた。

次の日の朝、娘を触ってみると…熱い。
え!?また!?
計ってみると、39度。
朝のアニメは見た物の、ぐたーっとしている。
なかなか起きられない、という感じ。
でも、やっぱり
「お医者さんには行きたくない。」
そこをダンナが無理矢理抱っこして(娘は暴れる寸前)、昼頃、今日の当番医へ。
「絶対注射しないから、大丈夫。」
と言い聞かせている夫。
なんとか落ち着いて、順番を待つ。
これで注射になったら、次どうやって医者に連れて行けばいいんだ…。
と別の不安も持ちつつ、診察室前のイスへ。
やっぱり泣き出す。。。

で、診察。
インフルエンザの検査(鼻水をとって、試薬で検査。妊娠検査薬のように、窓に線が出ると陽性。)。
結果、「陽性」。
タミフルは、最近色々あるので、出しません、とのことで、漢方薬の処方。

いつからインフルエンザだったんだろう、一度平熱に戻ったけど、最初の発熱も、インフルエンザのせいだったんだろうか?それとも、今日の発熱からがインフルエンザの発症だったんだろうか…と色々考えつつ、自宅へ。
これから3~4日の娘の発熱、その後、下の子に感染すると…など、いろいろ考え、ブルーに…。

当の娘はと言えば、帰宅後、好物の薄皮チョコパン&アクエリアスを食べ、ビデオを見ながら横になっているうちに寝始め、長い昼寝。
夕方頃起きて、熱は38.6度に。
ご飯もそれなりに食べられるし、機嫌も良くなってきた。
でも、遅くまで起きていることもなく、9時半には就寝。
夜中もぐずって起きることなく眠っている。
そんなに心配することもなさそう…かな。
スポンサーサイト
【2007/03/25 23:47】 | 子どものこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<娘は本当に…? | ホーム | 疲れた…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://saruchannel.blog74.fc2.com/tb.php/119-1ee3effc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。