スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
やかん
先日やかんを新調した。
今までは、HOME STEADのもの(リンク先のお店で購入した訳ではありません)を使っていました。
さわやかな色、形もかわいいというか、シンプルというか、良いのは良いのですが、ハンドルが曲がらない。
洗うときと、ふたを取るときハンドルがものすごく邪魔。
ふたにある引っかかりのせいもあって、ふたのしめ外しがものすごく面倒だったのだ。
夏の間、麦茶を沸かすのに、結構使っていて、毎回不便で不便で、そんな時、こんなケトルを発見。
小泉誠デザインのkaiシリーズ。
コレを買おうと思って調べてみたら、容量が少ない…。
麦茶を煮出すという目的を達成するためには、2リットル…せめて1.8リットルくらいの容量が必要だ。
そこで、1年前くらいに発見して欲しかった、レトロケトルを買おうかな、他にもいいのあるかな、と、楽天で検索…検索…。
すると、ウッドハンドルのケトルを発見。

レトロとコレとでだいぶ悩んで、ウッドハンドルのものに決定。
購入し、使っているけれど、使ってみて、今までのに比べて、注ぎ口が短く大きいのがちょっと欠点。。。
コーヒーのドリップしづらそう…。
がんばるしかないけど…。
スポンサーサイト
【2006/09/22 21:32】 | お買い物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ローカルテレビ | ホーム | パッション>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://saruchannel.blog74.fc2.com/tb.php/12-faa6f4c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。