スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
友人宅へ~
こちらにいる唯一の友だち(高校時代の友人)のお家へ遊びにいった。
先月、できたばっかりのお家!

うちの上の子と、友人のお子さん(Aちゃん)が同じ年の女の子。
前回、10ヵ月前に(当時はアパート住まい)遊びに行った時は、一緒に遊ぶ感じではなく、娘も私か夫にくっついていることが多く、Aちゃんも、自分で遊ぶおもちゃを持ってきて、一人であそび、娘には別のおもちゃを貸してくれて、という感じだったけれど、今回は、ついてすぐからAちゃんが自分の部屋(現在はおもちゃ部屋)に娘を誘ってくれ、ず~っとその部屋で2人だけで遊んでいた。
成長したな~。

息子は、そっちの方へ行ったり、こっちの方へきたり、ダイニングのイスを勝手にずりずり動かして、高いところの物に触ったり…自由気ままであった…。

いいなあいいなあ。
きれいなお家。
使いやすそうなお家。
人の家なのに、この部屋はこうしてこう使って…なんて、かってに妄想ふくらみました!

でも、彼女もこれで、敷地内別居。
義両親との仲は良いそうですが、「子ども」に戻った旦那さんに悩んでいるそうです…。
みんなそうなんだよね…。
これは、男が、ということではなく、女でも同じ。
自分の親と住むと、どうしても甘えちゃうんだよね…。
仕方ない。
でも、仕方ないでは済まされないよ~。
こっちはその分さらに悩むし辛いんだよ~。
って、誰に言ってんだ!私!
スポンサーサイト
【2007/05/19 22:51】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ハケン | ホーム | 顔チェキ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://saruchannel.blog74.fc2.com/tb.php/159-b4dcc05f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。