スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
先日、結婚式に出席してきたんですが。
今までは、そんな気持ちにはあまりならなかったのですが、今回の披露宴は、終始
「披露宴って、ファンタジーだな…。現実の結婚とは、相対するものだな…。私も、披露宴の時は、披露宴のファンタジーがそのまま結婚生活…という気持ちだったなあ。現実には、親戚付き合い、義家族との付き合い、夫婦、子ども以外に悩むことがこんなにいっぱいあるんだよ…。」
と言う気持ちだった。
純粋に、おめでとうという気持ちでいられなくて、主役の二人には申し訳ない。(もちろん言葉や態度には出していないが)

今回は、夫の親戚の結婚式だったから、こんな気持ちになったのだ。
きっと、同居してなかったらこんな気持ちにはならなかっただろうし。

二人には、是非、同居という選択は避けて生活して欲しいと心から願う。。。
スポンサーサイト
【2006/12/05 20:46】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<欲しい物があるけれど | ホーム | あっという間とは言うけれど>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://saruchannel.blog74.fc2.com/tb.php/59-b4295f85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。