スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
おたふく、その後のその後
昨日の夕方、昼寝をした娘。
起きたら今までで一番腫れている!
見た目でも「ふくらんだねぇ…」と言う感じで、痛がっている。
せっかくの、大好物の夕飯も、「食べたいのに、痛くて食べられない…」と泣いていた。(マジ泣き。)
ごめんよ…、治ったら、また作るから…。

でも、結局30分もしたら元気で、おじちゃんの持ってきてくれたケーキを痛い痛いと言いながらも食べ、かわいそうだからと一日フライングであげたお菓子バッグのお菓子も食べていた。

すると…肩に、5ミリくらいの…水疱発見。
水疱?????
何で??
まさかあんた…と、服をめくって見てみると、背中やお腹にも、水疱が数個…。
これって…水疱瘡!?

ひえー!ダブルってありなの!?
一緒になったら、なんか悪影響無いの?
悪化しやすくなるんじゃ?
え~!
夜間に行くか?
どうしようか??
と、ちょっとパニックに。
でも、ふと元気に遊び回る娘の姿を目にして冷静に。
「こんなに元気なら、大丈夫か…。」

と、今日の朝、開いている小児科に行ってきました。
(今はどこもそうなのかな?うちの市では、日曜日、必ずどこか1軒は、小児科が開いてます。先週なら、かかりつけだったんだけど~)
やっぱり水疱瘡とのことで、抗菌剤と塗り薬をもらってきました。
水疱瘡は、確実に下に移るだろうから、潜伏期間を考えると、年始もしばらく実家には行けないな~(生後2ヵ月の赤ちゃんがいます)。。。
スポンサーサイト
【2006/12/24 10:59】 | 子どものこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<よかった~ | ホーム | ケーキ天国…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://saruchannel.blog74.fc2.com/tb.php/64-207eb728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。