スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
えんぴつけずり
今日、前からちょっと気になっていたお店に行ってみた。
看板は布団屋さんなんだけれど、ショーウィンドウに置いてある商品は、かわいい雑貨なのだ。
そこで、ロボット型の鉛筆削りを見つけた。
小さい、携帯用の鉛筆削りが中に仕込んであって、鉛筆を削ると同時にゼンマイが巻かれ、歩く、というものだった。(商品棚にあった値札にそう書いてあった)
うちの娘がさいきんぬり絵をよくするようになって、色鉛筆を使っているのだけれど、芯を折ることがある。
が、2階には鉛筆削りというものが無いので、カッターで削ってあげていた。
けれど、これだと、下の子が側に居るときは危なくて削ってあげられない(絶対にカッターを奪いに来る。確実に。そういう男だ。)ので、鉛筆削りを買おうかなあと思っていたところだった。
ちょっと高いけど、飾っても置けるし、おもちゃにもなるし、1石3鳥だわ~、と購入してきた。

で、いざ削ろうとしたら…削れない…。
削れるところまで、鉛筆が入らない…。
ゼンマイを巻くために付けた引っかかり部分が邪魔しているのだ。

う~返品したい~。
これって返品可能かな~。
スポンサーサイト
【2007/01/18 23:28】 | お買い物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<理解不能 | ホーム | かわいいところ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://saruchannel.blog74.fc2.com/tb.php/85-b0fa2223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。