スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
最近のドラマ…
昨年末は、のだめにはまったが、最近のドラマは…
最初、タイトル、出演者、ストーリーの感じを見て、今回おもしろいのは無さそうだな~と思っていた。
けれど、「ハケンの品格」と「エライところに嫁いでしまった!」は、まあおもしろいかも?と、見始めた。
ら!「ハケンの品格」がおもしろい!
絶対あり得ないことばかり並んだドラマだけど、私がドラマ(テレビ全般)に求めるのは共感でもトキメキでも涙でもなく「笑い」と「推理(??)」なので、「笑い」のツボにどっぷりとはまっている。
特に、大泉洋と篠原涼子の言い合いは、なんとなく、私が大泉洋を知った「パパパパパフィー」でのPUFFYと大泉洋のやりとりと似ていて、このやりとりが大好きで良く大笑いしながらこの番組を見ていた私にとって、思いっきりツボ!なのだ。
今日も放送日!
楽しみだ~!

そして、もう一つ、おもしろいのが「仮面ライダー電王」。
私は、仮面ライダーは昔の物からも全然知らず、子どもがあの時間帯のテレビを見るようになったので、テレビがついているところに一緒にいるようになった「仮面ライダー響」からちょこちょこ見るようになった。
が、「響」も、その後の「カブト」も話が複雑というか、最初から謎だらけで、一つの謎が解決する前に次の謎がまた出てきて、結局あの謎はどうだったの?これは一体どういう事だったの?という感じで、全体のトーンも暗い感じで、毎回それなりに見てはいたものの、イマイチスッキリしないな~という印象で終わってしまった。
それに比べて、今回の電王は、とにかく話が分かりやすい。
全体的に明るいイメージ。
そして、私の中の「笑い」のツボもしっかり押さえている。
(ついでに、電車大好きな息子のツボも!?)

話の中では、イマジンという怪人(??)が、主人公に乗り移ってきて一緒に戦うのだけれど、この俳優さん、普段の時とイマジンが乗り移った時の演じ分けが上手く、先日は、もう一つ別のイマジンが乗り移ってきて、現在3人格の設定になったのだけれど、どれも魅力的に演じ分けていてすごいな~と。
これから、さらに2種類増えるようで、最終的には5人格になるようだけど、期待大デス。

…ついでに…戦隊物も新しくなりましたが、こちらは主人公が「にゃーにゃー」言い過ぎで、「猫ひろしか?」という印象しか今のところない!!

プリキュアは…ノーコメント…。
個人的には、また「おジャ魔女どれみ」、みたいなのにして欲しいわ~。
スポンサーサイト
【2007/02/28 12:18】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<同居… | ホーム | お笑い芸人歌がうまい王座決定戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://saruchannel.blog74.fc2.com/tb.php/92-8f63eac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。